花 や みどりに 日々の暮らしを 編みこんで 


by hanarie-story

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
more...

カテゴリ

全体
フラワーワーク
はなのなまえ
はなのお稽古
ウェディングレッスン
NFD
はなたば
できごと
おもうこと
おでかけ
gift
ほんだな
プリザーブドフラワー
はなの豆知識
Art Flower
フラワーアクセサリー
リース
コラボ ina&hanarie
ミニブーケ
アレンジメント
ブーケ
お便り
未分類

最新の記事

シトラスとナッツのリース
at 2017-05-30 08:32
stella 緑の星
at 2017-05-18 15:55
薔薇の季節です
at 2017-05-15 20:52
エアプランツ・パープルの実・..
at 2017-05-10 11:52
咲きました
at 2017-05-09 10:20

お気に入りブログ

奥信濃から~花農家のフォ...
一会 ウエディングの花 
atelier-kanon

メモ帳

検索

タグ

(412)
(229)
(191)
(182)
(150)
(118)
(111)
(103)
(81)
(71)
(67)
(53)
(43)
(29)
(28)
(23)
(22)
(19)
(17)
(11)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

花・ガーデニング
ハンドメイド

画像一覧

カテゴリ:おでかけ( 50 )

高台寺

c0219357_21022978.jpg

 きょうも 京都では このような 風景がみられるのでしょうねえ


 
c0219357_21024678.jpg
 春の 京都の旅 散発的な記事ですが

  まあ そんなことも

 有名な しだれ桜も この頃は ほんのり なんとなく さくらいろ?

c0219357_21025481.jpg





c0219357_21030497.jpg



c0219357_21031343.jpg
なんとも 季節外れで申し訳ございません

でも あの頃は こんなふうに ぽつん ぽつんと咲く まるい梅の花が いとおしいほど

花も まだまだ すくない季節


c0219357_21032744.jpg

帰りの 下り坂


春旅の最後に 訪れたのは ・・・ええっと

ほんとに 最近 固有名詞が 出てこなくて 困ったものです

c0219357_21033956.jpg

そんな 自分のために やっぱり 写真は撮っておくもんだなあ 

と 思う 1枚を最後に

高台寺




きょうも 午後から 雨が降りましたが 
昨日ほど激しい雷雨では ありませんでした

そとの空気は かなりひんやりです

それでは みなさまも どうぞ どうぞ お元気で






 

[PR]
by hanarie-story | 2014-06-25 21:10 | おでかけ

京都の庭 春先の無鄰菴

c0219357_22270062.jpg

春先の 京都の散策の続きを 

  いまさら ですが・・・


c0219357_22272696.jpg
無鄰菴

  小さなせせらぎが庭を 通り抜けています
    
    和室も 洋館もあります
    








c0219357_22275012.jpg

鴨も 池でひとやすみ




c0219357_22273691.jpg

苔生した 庭も美しく




c0219357_22280865.jpg



c0219357_22281724.jpg

 春とはちがう季節に もういちど 訪ねてみたい 庭でした




c0219357_22282551.jpg





 ずいぶんと ブログをサボってしまいましたらば

  もう 母の日も 過ぎてしまいます
 
  ほんとうに 気持ちの良い すがすがしい 母の日でした


  今年は 百合の花 

   そして 明日 
       一日遅れで 母を訪ねて 母の日に



  それでは みなさまも どうぞ どうぞ

   お元気でお過ごし下さいませ




  



[PR]
by hanarie-story | 2014-05-11 22:36 | おでかけ

京都 庭の散策 東福寺から 三条を経由して 無鄰菴へ




  前の 旅の記事から だいぶ経ちますが

  京都の庭の散策を 3月にしました ときの 続編を・・・


  といっても ほんの少しだけ 





c0219357_09495414.jpg


  東福寺を見て それから京阪本線で 三条まで のぼって

 三条の駅で 寒さと 空腹を おさめようと どっか いいところないかなあ・・・

  と 地下駅から地上に出たところで 発見

  
c0219357_09492869.jpg

お店の外観を撮影

c0219357_09583965.jpg

なにを いただいたかのか というと

「京のおだしの フォー」というメニュー

食い気が先走ってあまり 記憶が定かではありませんが
お出汁のきいた おうどんだったかなあ・・・

とにかく めまぐるしく天気の変わる一日で

でも 食べ終わった頃には また お日様が出てきたので 
次なる目的地 「無鄰菴」へ徒歩で

京都国立近代美術館の前を通って 左に 平安神宮を みながら歩いて行くと


また 雨が降り出して こりゃあ参った な と思いながら 到着
雨宿りしながらの 散策かなあ・・・という ところで


次回は その 無鄰菴を


それでは みなさまも きょうも どうぞ お元気で ね

c0219357_09511684.jpg







[PR]
by hanarie-story | 2014-04-24 10:05 | おでかけ

雨と梅と

c0219357_22355415.jpg
 きのうの 続きです

  東福寺の 方丈の庭を見せていただいたあと


  白い梅の花が咲いている 一角へ

   写真を撮っていると 雨脚が強くなってきて

   でも この 強雨のなかを うぐいすが 懸命に ないているではありませんか・・・


  と 思って振り返りますと

 
c0219357_22361353.jpg

 黒々とした池に ハスが しなだれていて

  一瞬 ぎょっ と 

 でも やがて梅雨の季節には 
   美しい蓮池となって  極楽浄土の世界が ・・・ 

 その季節に訪れてみたいなあ


  このあと どんどん 雨がひどくなってきて
   早足で 東福寺の駅まで

   濡れて寒くて そして 空腹で・・・

  次の 目的地の駅で すてきなお昼を 食べるぞ!!と 決意を新たに 電車に乗り込みました・・・


  このころ(3月20日あたり)は 梅がやっと だったのに

  今は桜が きれいなのでしょうね

  明日も 雨模様でしょうか

   それでは みなさまも どうぞ どうぞ お元気で


  
c0219357_22363309.jpg



 

[PR]
by hanarie-story | 2014-04-03 22:46 | おでかけ

東福寺 方丈をめぐる庭園 

東福寺 

 前回の 庭園に続きまして

 方丈をぐるりとめぐり それぞれ 異なるおもむきの 庭を みてきました

方丈の前 南向きの 明るい 広々とした空間の 庭


c0219357_15535268.jpg
この日当たりの良い庭は

 白砂と岩を 中心に構成されています



c0219357_15540295.jpg
東は 岩

 西は なだらかな小山のような盛り土に 苔が施されていました

 広々とした空間で 空想が広がります

c0219357_15541139.jpg
 西側には 刈り込みの施された 樹と苔と白砂と 

  限られた空間に 立体と曲線が 配置されていました


そして 北の庭は その気候が生かされた 幾何学的な苔模様

c0219357_15544084.jpg

c0219357_15542496.jpg
c0219357_15544948.jpg
そして


 方丈と入り口からの渡り廊下の 陰になる あたりの 小さな空間

c0219357_15531719.jpg
  この 灯籠?か なにか わかりませんが

   ぽつんと 置かれたアンティークな 燭台?に なぜか こころ ひかれました


もうひとつ 

   北斗七星に 配置された円柱の庭も 

  見所の 多い 方丈庭園でした



この日は 本当に めまぐるしく天気が変わり

 南の庭園を見ているときは曇り 北の庭の時には 晴れ間が

  そして 方丈を後にするときには 雨が・・・


 とても 寒くて 入り口で スリッパを履くことが出来て ラッキーでした
   靴下一枚では とても ゆっくりと 鑑賞することはできなかったかも



  それでは どうぞ みなさまも お元気で




 



[PR]
by hanarie-story | 2014-04-02 16:12 | おでかけ

庭歩き・・・ 東福寺    

c0219357_09201066.jpg

 昨日の 丸窓のお寺は 芬陀院 

   別に 雪舟寺 とも  

 あさ 9時半ごろに たずねましたが この入り口から入ると 
   3人の方々が 苔のうえを 清めていらっしゃいました

  たぶん 20分くらいは お寺にいたのではないかと思うのですが・・・

  なんと 帰りにも まだ そのあたりを みなさまで 清められていて
  お寺を大切にされている 姿に出会えて それも また お寺の魅力と感じました

 そして
c0219357_09183579.jpg
 次は 雪舟寺とはがらりとかわり  スケールの大きな 東福寺へ

  
c0219357_09170413.jpg
   
  
c0219357_09265098.jpg

 秋の紅葉が 有名と思いますが 
  この 橋を渡り 木々の間に見える小川をながめ


 
c0219357_09174944.jpg
 登り上がったところに また お庭が

  
c0219357_09182266.jpg
c0219357_09172484.jpg
c0219357_09171496.jpg
c0219357_09174083.jpg

c0219357_09175980.jpg

 ここで 雨が降り出して・・・
   
  でも おかげで しっとりとした 苔緑を 楽しむことができました

  
   きょうは あたたかく いよいよ 春 ですね
   
    どうぞ お元気で・・・ また


    

   
 
   

[PR]
by hanarie-story | 2014-03-25 09:32 | おでかけ

庭を 訪ねて

c0219357_09012862.jpg

つい 見入ってしまいます





c0219357_09012075.jpg


苔 ・・・好きなんだなあ と 改めて 



c0219357_09003902.jpg


この 丸窓が 見たくて 


c0219357_09005545.jpg


春も もうここまで 来ています

c0219357_09011197.jpg
            

            一日に 晴れ 雨 みぞれ を繰り返した 3月21日の京都

             春と 冬が 同居する一日

             その 一日だけの 京都の庭めぐりでした 

           続きは また・・・  

           みなさまも どうぞ お元気で




[PR]
by hanarie-story | 2014-03-24 23:24 | おでかけ

続き 冬の旅 

c0219357_116176.jpg

前回の写真ですが・・・


こちらのお寺は・・
 
 今をさかのぼる7世紀、唐に生まれ、14歳で出家、修行を積み、大師と称された方にゆかりのお寺です。

 その方は、遣唐使船で唐を訪れていた留学僧から 時の朝廷の招請を受け、

    渡日を決意されました。
c0219357_11183698.jpg


 しかし その後12年間に5回の渡航を試み、失敗。

 次第に視力を失うのですが、6回目にして日本に渡られたそうです。
c0219357_1118563.jpg


 76歳までの10年間のうち5年を東大寺、そして残りの5年を過ごされたのが、こちらのお寺だそうです。


c0219357_11192881.jpg


  その人、鑑真が修行の場として設けられたのが、こちらの 唐招提寺

  (以上の 説明は お寺のHPを参照させていただきました)

c0219357_11195740.jpg


  現代でも 海外留学とか 渡航は 決心がいることと思いますが 
    5回の 失敗をも 乗り越えて 日本に渡ったということ・・・・


  おそれおおいことではありますが、励まされます


c0219357_11203539.jpg


 お墓に お参りいたしました
c0219357_11205672.jpg


 御廟まわりの景色
c0219357_1121981.jpg



c0219357_11213027.jpg


c0219357_11214057.jpg


c0219357_11215731.jpg


c0219357_112287.jpg



 静粛な 心に残る お参りでした


 それでは みなさまも どうぞ お元気でお過ごし下さい・・・



c0219357_11222163.jpg
     



 
[PR]
by hanarie-story | 2014-01-10 11:28 | おでかけ

年始の冬の旅

c0219357_2372436.jpg


 おそまきながら


  あけましておめでとうございます。


 年初から ブログご無沙汰いたしておりましたが、今年も少しずつ 綴って参りたいと思います。


 継続は  力なり ・・・? なんだか ちと 違う気もいたしますが

 
 よろしければ つれづれに おつきあいいただければと 思います。
   

c0219357_237403.jpg


 さて 今年は お正月から 少し遠出を致しました。


 今日の写真は 旅先でのショット。

 さて ここは どこでしょう?

 この 写真だけで わかる方は 素晴らしいです! 
 
 きっと 今年も良いことがあるにちがいありません!

 なぜならば ここは 幾たびかの 挫折をも乗り越え 乗り越え 乗り越え 乗り越え

  ・・・・という方にゆかりの 場所でございます


  すこしでも その 強さにあやかりたいと あやかりたいと って お願いばかりではいけませんね。

  
  心して 今年1年を過ごしたいと思います。  


 次の写真は いかがでしょうか?

c0219357_2375119.jpg


 この 写真で どこだかわかった方、  

  それはもう 宝くじ買ったら 当たるんじゃないかと思います!!!

  
 ひっそりと 咲く 水仙。 
   やはり 冬の旅 ・・・ですね。



 いろいろと勝手なことを 書いておりますが 

  続きは おいおい アップ致します


  明日から 非常に寒いそうですね

  風邪などに どうぞ ご用心して お過ごし下さい

 それでは また ・・・
[PR]
by hanarie-story | 2014-01-08 23:22 | おでかけ

淡い光と春の花・・・  嵐山 常寂光寺

今日は 昨日の反動で 写真もりだくさんです


 なまえは 知らないのですが 緑の葉と 淡い黄色が きれいでした 
c0219357_20342866.jpg


 ここでも 雪柳 ふさふさと
c0219357_20341429.jpg


c0219357_20335559.jpg


 末椿  なんて勝手に命名しておりますが 
   この たたずまいに 思わず目を奪われました 
c0219357_20331197.jpg


 遠景の屋根 が しだれ桜の在処を物語る・・・
c0219357_20325891.jpg



 ツツジと競演する桜
c0219357_20324668.jpg


 クリスマスローズと 桜
c0219357_2032336.jpg



 桜の 足もとで
c0219357_20322141.jpg


のどけき 春
c0219357_20371198.jpg


 午後3時を回った頃だったでしょうか
   春の淡い光のなか お寺の庭を堪能しました


 それでは きょうは これにて
    また ・・・
[PR]
by hanarie-story | 2013-04-25 20:47 | おでかけ